TOP| |フォトライブラリー Photo Library| |お問い合わせ Information

Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品
1944(昭和19年)55歳



 

Mountain of Shinano
作品『信濃の山』
戦時特別文展出品
絹本
82.3×116.5cm
東京芸術大学所蔵

戦局が迫って、文展も院展も独立展が出来ない
ので両展の共同展となった。それへの出品作。
当時妻子は信州に疎開させたが、
家長は疎開は許されないので、
死んでも疎開は嫌だという母を守って、
惣領と妹の四人で東京に踏みとどまっていた。
博物館の庭前に高射砲座があったので、
それを狙って爆弾や焼夷弾が落とされ、
美術学校は惨憺たる有様であった。
妻子の疎開先へ往返する信州上田側からの写生。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)


Search for Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品検索欄
▲ページ先頭へ戻る Back to Top

(重要) ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。
著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡をお願い致します。