TOP| |フォトライブラリー Photo Library| |お問い合わせ Information

Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品
1957(昭和32年)68歳



 

Joshin
作品『浄心』
再興第42回院展出品
紙本彩色、額
162.5×100.6cm(文藝春秋表記)
162.5×100.0cm(北海道立近代美術館表記)
201.0×139.0(日本経済新聞表記)
山種美術館所蔵

中尊寺の一字金輪仏を描いた。
この年の春四月に小林古径先生が
亡くなっていられるので、
そういう気持が動いたかもしれぬ。
これまで酒井三良子さんなどと
二三度拝観には行っているが、
今は亡き野間清六先生に紹介状をお願いした。
自由に何日か写生することが出来た。
仏像を藉りて、
この仏様の生きたお姿を描きたかった。
この秋(昭和53年)の院展に出品する
十大弟子に取りかかっているが、
十大弟子の彫像を藉りて
生きた人物を描いてみたい。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Carnation
作品『カーネーション』
清流会第9回展出品
紙本
96.8×65.0cm

外国の硝子器に、
花も外来種のカーネーションを投げ入れた。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Scenery Yonezawa
素描『風景 米沢』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
38.0×45.5cm

 

Sawazu
スケッチ『愛媛県新居浜市沢津』
Nov.30 1957

Search for Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品検索欄
▲ページ先頭へ戻る Back to Top

(重要) ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。
著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡をお願い致します。