TOP| |フォトライブラリー Photo Library| |お問い合わせ Information

Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品
1976(昭和51年)87歳



 

Early spring
作品『早春』
春の再興第31回院展出品
紙本彩色、額
65.0×50.3cm(文藝春秋表記)
64.4×49.0cm
(北海道立近代美術館、日本経済新聞表記)
山種美術館所蔵

庭に咲いた椿であるが、背の低い珍種である。
好きな花で毎年楽しみにしているが、
毎年は咲かない。
この年は珍しく咲いたので随分写生をした。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Kitayamasugi
作品『北山杉』
再興第61回院展出品
紙本彩色、額
180.0×106.0cm(文藝春秋表記)
177.3×104.2cm(北海道立近代美術館表記)
山種美術館所蔵

高尾から常照皇寺へ行く道の途中に、
川端康成氏の御在世中に
建てられた記念碑がある。
こじんまりしたいい庭を
この北山杉が取り巻いている。
かねがね北山杉を一本描いてみたいと
探していたところであったので、
この年(昭和50年)ほど京都へ通った年はない。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Yamanaka lake
『山中湖富士』
山種美術館十周年記念展出品
紙本 65.0×92.0cm
山種美術館所蔵

山中湖にかかる夏富士である。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)





 

Dragon King of Fuji
作品『龍』
54.0×73.0cm
新美術新聞1月1日号
紙本
54.0×73.0cm

柄にもない絵であるが、
富士の竜王という気持で描いた。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Birch
作品『白樺』
椿会第3回展出品
紙本
54.0×73.0cm

小諸に子が店を営んでいるので
遊びに行ったとき、浅間山の麓に
こういう白樺林を見た。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Deer
作品『鹿』
雨晴会第21回展出品
紙本
55.0×38.0cm

鹿は好きなので、何度も描く。
右を開けた構図はやや苦心した。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)





 

Asukachan
素描『アスカチャン』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
35.0×27.0cm
Jul.11 1976

 

Asukachan
素描『アスカチャン』
Jul.11 1976

 

Shubodai statue
素描『須菩堤立像』
奧村土牛素描
中国古代青銅その他
紙本
77.7×39.0cm(文藝春秋表記)
75.5×38.0cm(日本経済新聞表記)
山種美術館所蔵



 

Rabbit
素描『兎』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
39.6×55.3cm

 

Fujinomiya
素描『富士の宮より』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
41.7×62.8cm

 

Drairiven pulley
素描『しょう車』
紙本
37.5×45.2cm

 

Tamayorihimenomikoto
スケッチ 『木造・玉依姫命』
鎌倉時代作
Oct.25 1976

Search for Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品検索欄
▲ページ先頭へ戻る Back to Top

(重要) ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。
著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡をお願い致します。