TOP| |フォトライブラリー Photo Library| |お問い合わせ Information

Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品
1977(昭和52年)88歳



 

Yoshino
作品『吉野』
再興第62回院展出品
紙本彩色、額
110.5×187.0cm(文藝春秋表記)
108.6×184.4cm(北海道立近代美術館表記)
109.2×185.3cm(日本経済新聞表記)
山種美術館所蔵

この年になる迄、
待望の花の吉野を見る機会が無かった。
やっと昭和50年春見る事がが出来た。
最初は花、花、花で全貌を見ることが出来なかった。
其翌年は秋と新緑頃の三度見て
初めて歴史的にも山の厳しさに打たれた。
花やかと言うよりも
気高く寂しい山であることを知った。
いざ制作している中に、
何か荘厳の中に目頭が熱くなった。
何か歴史画を描いて居る思いがした。
(山種美術館 第3回「現代日本画の10人」図録より)
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Morning Fuji
作品『朝富士』
日本経済新聞元旦号
紙本
73.0×92.2cm

富士宮から見た富士である。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Two chickens
作品『双鶏』
奧村土牛作品と素描展出品
紙本
54.0×73.0cm

鎌倉の瑞泉寺にいる小国(しょうこく)
という鶏をモデルに描いた。
尾長鶏の一種だという。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)





 

Rhododendron
作品『石楠花』
椿会第4回展出品
紙本
46.0×55.0cm

二度目に谷川岳へ行ったとき、
知人から珍しい石楠花を頂いた。
花は白く、うすいピンク色が縁取って、
気品の高いものであった。
この山奥で咲いていたとの話であった。
(文藝春秋刊『奧村土牛/自作自解』より jul.25 1979)



 

Ragora statue
素描『羅ご羅立像』
紙、鉛筆、色鉛筆、額
68.0×41.7cm(文藝春秋表記)
65.7×40.5cm(北海道立近代美術館表記)
65.4×40.7cm(日本経済新聞表記)
山種美術館所蔵

 

One of the ten major disciples
Kofukuji
素描『興福寺十大弟子の一人』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
55.3×39.5cm

 

Dutchman’s pipe cactus
素描『月下美人』
高島屋創業百五十年記念
奧村土牛自選素描展出品
37.0×45.0cm

 

White puppy
素描作品『白仔犬』
奧村土牛自選素描展出品
紙、鉛筆、色鉛筆、額
41.5×46.3cm

Search for Togyu Okumura's paintings 奧村土牛作品検索欄
▲ページ先頭へ戻る Back to Top

(重要) ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。
著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡をお願い致します。