1927年 作品『冬』

                 作品『冬』

「赤坂一ツ木にいた時の近所の風景である。赤坂麻布は丘また丘という地形で、絵として面白い風景だった」土牛談。日本美術院第12回試作展に入選した作品だよ。背景の住宅と前方の枯草を対比、中央に存在感ある木立、土牛が『冬』を深く表現したんだね。土牛研究員クロ

投稿を表示

(重要)ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です