カテゴリー
『タヌー物語』

2 忖度してる~

忖度してる~

オバサンがドアを開けたから、一気に2階まで駆け登ったんだ。そこはカメラをもってる人達でいっぱいだった。ワタシを見るなりお姉さんのひとりが「お宅のニャンコですか、可愛いですね」と先生らしきオジサンに言った。「ワタシ愛嬌あるけど、とってもブスなんだも~ん、忖度してる~」またね、タヌー

(重要)ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です