父へのつぶやき

天国に向かって「どうすればいいの」と人間関係で苦しむとたずねる事がある。
父は敵をつくらず、味方もつくらずの人だった。
自分と戦う、それが奧村土牛の姿勢である。
「毎日、コツコツと歩みなさい」との答え。
僕は、仕切り直して仕事に集中する。
奥村森

奥村土牛 1967年 明治村で 撮影:奧村森

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です