1942年作品『真鶴』

              作品『真鶴』と下図

「静岡県三島に真鶴を沢山飼っている人がいるというので出掛けた。牧場のような広いところに鶴が群棲している。聞きしにまさる見事さであった。『真鶴』と題してこの年の院展に出品した」土牛談。健康を回復して鶴を描く土牛の気もち、わかるなあ。土牛研究員クロ

(重要)ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です