4 チズちゃんは内弁慶外味噌

       椅子に座ってジッとしているのが苦手だったチズちゃん

お家ではガキ大将だったけど、チズちゃんは内弁慶外味噌で学校に行くのは大嫌い。椅子に座ってジッとしているのは苦手だったし、それにお友達と遊べないもの。朝はみんなと一緒に登校するのは好きだったけどね。教室に入るのが嫌で一日に何度も学校を抜け出しては、お母さんに連れ戻されてた。

それを見かねた担任の先生がチズちゃんを学校に慣れさせるために放課後特別に授業をしてくれたの。チズちゃんは、お絵かきが大好きだったので一緒に絵をかいたり、お話をしてくれたりして遊んでくれた。いまでもその先生の名前憶えているよ。桜先生っていうの。チズちゃん、先生には本当に感謝しているよ。

今思い出しても、小学校ではお友達は男の子ばかり、中学生になるまでは女の子の友達は一人も居なかったの。お人形も一つも持ってなかったし、欲しがりもしなかったよ。チズちゃんのお父さんは何時も「お前が男の子だったら、良かったのにな」と言っていた。二人の弟たちはおとなしかったからね。三毛猫タヌー


(重要)ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です