40先住民の血が流れていたら名誉

こんな話を聞いたことがある。チズちゃんのお父さんの会社の弁護士さん、カルロさんに次男が生まれたの。ところが、その赤ちゃんの肌が浅黒くて、髪も縮れていた。夫婦は困惑してお互いを疑ったの。というのも二人ともイタリア系で肌は白いのに何故。

系図をよくよく調べてみると、何代か前の祖先に先住民グアラニ族の血が流れていたらしい。それを知ったカルロさんは喜び「僕の体には先住民族の血が流れているんだぞ」と誇らしげに語っていた。ブラジル人にとって先住民族の血が流れているというのはとても名誉なことなんだって。三毛猫タヌー

(重要)ここに掲載する記事、写真等は全て著作物です。著作権法に従って無断転載を禁止します。記事を利用される方はご連絡お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA